合宿ダイエット体験談
 5月  源氣プラザ 修善寺 合宿
         ホテルワイナリーヒル


自分だけでやっても、多分ここまでできなかったと思う 。
合宿に参加して良かったと思う。
皆で一緒にやったから頑張れた気がします。富士山が毎日きれいでした。
滝 のそばで先生に  を送って頂いた時急に凄く痛くなりその後熱くなり、痛かった膝が痛く無くなりました。すごく不思議???びっくりしました。 
体重も80、5〜73,0 sに減り、嬉しくて嬉しくて毎日が楽しくなりました。
二ヶ月以上経っても体重が変わらず(これ以上減りもしませんが)・・・立ったり座ったりが本当に気にならなく成りました。
いま思うと何よりもの産物は、血圧が下がったことです。
病院の薬を飲む前は血圧が165で薬を飲み始めて上が158下が110でしたダイエット後は上が126下が70になり病院の先生と相談して薬を少しずつ減らしています。
コレステロール値も270から180になりました。
今は先生の整体気功のお世話になっています。
次回のダイエット合宿にまた是非参加したいと思います。 
今度は65kg目標!!です。本当に楽しみです。
思った以上に体重が減ったので嬉しかった。
着物も自分で着られる様になって感激でした。
スキンケアー講座は洗顔の泡立てからメイクまで教えていただき、化粧水のつけ方にはびっくりしましたが凄く良かったです。
空腹感もあまり無く想像していたよりずっと楽でした。
私は近所の友達を誘い三人で参加しました。
11月22日より中伊豆のホテルワイナリーヒルに於いて合宿、トレーニンジムもあるきれいなホテルだった。
何よりも天候に恵まれ富士山が毎日きれいな雄姿を見せてくれたこと。
また、どこへ行っても紅葉のすばらしさがついて廻りました。
ホテル内では、基礎化粧の講習会また毎日着付教室が開かれ、おかげさまで着物が一人で着ることができる様になりました。
最後の日には全員で修善寺温泉の町を着物姿で歩き湯葉料理に舌鼓をうちました。
ダイエットは苦しいものと思っておりましたが、つらいこともなく合宿を終えてしまいこんなに楽しく終って良かったのかとも思いました。
私は6.3kg減りました
トレーニングジムの活用をすればもっと減ったと思います。三人で参加したのが成功の鍵だったと思いました。
5月  伊豆温泉 合宿
      リゾートプレイス 伊豆大川
 ★                                                       私は今回二度目の参加です。
ホテルリゾートプレイス伊豆大川での合宿、温泉が良いと聞きウキウキ・ルンルンで出かけました。
午前中の着付教室、汗をかきながら腕を上げたり、後ろに回したり、意外と大変で良いトレーニングになりました。
結構上手に着ることができました。
午後は山道を海を見ながらウォーキング。
北川温泉まで歩いたとき、リスを見ました!感激しました。自然がいっぱいです。
メークアップ講座では有名なSACHI先生から、直接メイクをして頂きアドバイスを受けました。 皆とっても綺麗・・・ウットリ・・・(んん?)良かったです。(笑)
二度目の参加で合わせて『10.6Kg減量です!!
これからも焦らず毎日続けたいと思います。 
 
★ 
                                                      私は、当初体重が63.6Kg身長が153cmという体型でした。(また不整脈もあって)痩せたい気持ちで始めました。
先生から食事のメニューを頂き、気功と体操を組み合わせ、1週間でなんと1.8Kgが減り、2週間目はいよいよ伊豆でのダイエット旅行、最初の3日間は特製ドリンクを飲みながらがんばりました。
でも観光をしながらのウォーキングなので、おいしい空気に鳥の声を聴き、疲れは露天風呂で流すといった感じで最高に気分がよく、とにかくあっという間で楽しかったです。
また、ホテルでは飽きないようにと着付けを教えて頂き、最終日には自分で着付けをして
伊東で散策も出来ました。
私にとって20数年ぶりに自分で着物を着ることが出来たので、これは感無量で、正直嬉しかったです。
いろいろ知らなかった事もあって勉強になりました。
またメイク講座も受けられ、なかなかお会いすることが出来ない、有名なSACHI先生に直接メイクもして頂き、良いことばかりでした。
ほんとあっという間の1週間でした。
帰ってきてから1週間、頂いたメニューの食事をし、私は更に1週間続けたので、最終的には体重が57Kgになり、目標以上の減量に成功しました。
盛りだくさんのダイエットはすばらしく!!楽しいダイエット!!何より健康的にダイエットができました。
源氣プラザの佐藤先生には感謝しています。そして優しくサポートし、見守ってくださった加藤さん、有難うございました。






Copyright (c) 2006 mattali.com. All Rights Reserved